コース一覧

3DCGモデリングコース(Mayaモデリングコース

■3DCGモデリングコース

3DCG制作ソフトMAYAと画像編集ソフトPhotoshop(プラグイン込み)や、3Dペイントソフトでマテリアルも写真素材を用いずにつくることが可能なSubstanceシリーズ等を使用して、ゲームや映像向けのモデリングを学習し、それらを制作するモデラー(デザイナーがデザインしたものを実際に3Dで造形する仕事)を目指すコースです。

■3DCGモデリングコースで学べる事

・MAYAでのモデリング技能。 ・テクスチャリングという3Dモデルに質感を割り当てるための画像の作成技能。

3DCGモデリングコースの流れ

Step1 練習(修了目安2ヶ月)

※週5日通所の場合 進捗管理ができるLMS(ラーニングマネジメントシステム)を利用したオンラインチュートリアルがベースの学習。お手本の作例を真似して制作することで、ゲームや映像で扱うプロダクションモデルを制作する技術を身に着けます。

Step2 制作課題(修了目安2ヶ月)

※週5日通所の場合 就職活動に向けてポートフォリオ用の背景モデルを制作します。 プロップモデル(武器やアイテムなどの小物。)を多くつくるため、 複数のソフトウェアを用いた制作の流れ(ワークフロー)が身につきます。

Step3 自主制作・OJT(残期間)

・その業界に就職するために通用するようなポートフォリオ(作品)を実践で作ります。 ・実際にモデリング&テクスチャリングを行うOJT(オペレーションジョブトレーニング。実制作を通した職業訓練。)を個人&グループで行います。(任意。VRバーチャルリアリティー制作も行います。)

受講できる施設