入学に関するご質問

障害者手帳は準備前でも大丈夫です。

発達障害と診断された方の働き方を学ぶ施設です。 ただし、制度上利用できるのは18~65歳の方に限られますので、 ご了承ください。

発達障害と診断された方の働き方を学ぶ施設です。 ただし、制度上利用できるのは18~65歳の方に限られますので、 ご了承ください。

学習内容に関するご質問

一人ひとりの能力や希望に合わせ、個別に変わります。
まずはご相談ください。

施設内にあるPCをご利用できますが、
ご自身のPCをご準備いただくことが望ましいです。
機種についてはプログラミング、デザインの場合はMac OSを推奨しています。

日系IT企業、外資IT企業、
コンサルティング企業などへ紹介が可能です。
卒業生の活躍は、
説明会でも詳しくご紹介していきます。
また、起業・独立もサポートします。

いつでも変更が可能です。

はい、技術を向上させる勉強は常に必要です。

通所に関するご質問

効果的な学びのためには少なくとも週3日以上のご利用が望ましいと考えます。
3ヶ月での卒業を目指す場合は、週5回が目安です。

ケースにより可能ですので 一度お問い合わせください。

対応可能です。面談の際にご相談ください。

利用対象者について​

プログラミング初心者でも参加できるようになっています。ご利用者の多くがプログラミング未経験です。経験者と比べ技術習得には時間がかかるケースもあります。不安に感じられる方はお気軽にご相談ください。失敗することを前提にして取り組んでください。

特に制限はございません。どなたでもすべてのプランを利用できます。ただし、日中通学プランで就労移行支援サービスをご希望の方は65歳以下の方となります。

高校生・大学生のご利用を歓迎しています。技能が習熟すると、大学入試(AO入試)のためのアクションラーニングとしてティーチングアシスタント経験を積むこともできます。また、就職活動対策として、ティーチングアシスタント経験を積むこともできます。

ご参考までに、片道120分かけて通っている方もおられます。
詳しくはご相談くさい。

英語でもコーチングを行います。英語版のオンライン教材も豊富ですのでご安心ください。

日中プラン(就労移行支援)の利用対象者について​

日中プランは、「就労移行支援事業」で運営されています。就労移行支援事業とは、障害のある方の一般企業への就職をサポートする通所型の福祉サービスの1つで、「障害者総合支援法」によって定められています。障害者手帳の有無にかかわらず、医師の診断や自治体の判断などで就職に困難が認められる65歳以下の方が、このサービスを利用することができます。ご本人やご家族の前年度の収入によっては利用料の負担が発生する場合があります。(現在ご利用の方のほとんどは自己負担なくご利用いただいております)。デジタル教材費、教科書代は実費を負担いただくことがあります。ご負担は5千〜1万円程度です。

自治体によって状況は異なりますが、原則利用可能です。

対応可能ですので事前にご相談ください。
体調が安定しているかどうかの確認をさせていだきます。

お住いの自治体の判断となります。

効果的な学びのためには少なくとも週3日以上のご利用が望ましいと考えます。
3ヶ月での卒業を目指す場合は、週5回が目安です。日中プランのご利用者には、毎日来校して体を整えながら、生活習慣を慣らしていくことをオススメしています。詳しくは事前面談、入学手続きでご相談ください。

学習内容について

GIFTED ACADEMYは、1人の先生が前に立って授業をする「一斉授業」ではなく、デジタル学習教材を見ながら、理解度やスキルのレベルに合わせて学習を進めていく自己学習形式を採用しています。現在のスキルによって学ぶ教材もペースも変わってきます。渋谷DOJOにいる時間以外でも学習をおこなう事で、より深く学び、短期間で成長することができます。学習を進めていく途中でわからないことがあった場合は、DOJOにて講師に直接質問ができます。またご自宅やカフェからでもチャットで、すぐ質問することができます。

回数制限はございません。 自習していて調べてもわからないところは1人で悩まずに、 スタッフやメンバーに聞いて解決することも重要です。 自習中に分からないところがあった場合、チャットアプリで質問することができます。

同じ技能コースであっても、目指したい姿、自分の特性の理解等で個々に学習する内容は変わっていきます。それぞれにとって「働く」ために大切な学びは何かを、スタッフの面談等を経て決めていただいております。
「講座」やコースによってカリキュラムはありますが、
「授業」というものは基本ありません。

コース変更は可能です。どのコースが自分に合っているか知りたい場合は、興味のあるコースをいろいろ試してみて、「働く」ことにつなげるため、今、何を学ぶことが適しているのかをスタッフの面談等で決めていただいております。

自己学習形式のため人によって学習スピードは異なります。1ヶ月後の目安としては、初心者を卒業して自ら学びながら進んでいける状態です。サービスのプロトタイプ(試作品)であれば、一人でつくることができます。独学なら半年以上かかるところを、コーチングにより短く学ぶことができます。

入学説明会資料をご覧ください。

現在のところ、就労移行支援事業としては東京以外の展開は考えてはおりません。

その他、何かご質問があれば…

GIFTED ACADEMYのメールボックスには、日々さまざまなお問い合わせが届きます。
持っている特性や、お困りの状況によって、一人ひとりの疑問や不安が生まれるかと思います。
少しでもわからないことがあれば、下記お問い合わせフォームよりお気軽にご質問ください!

お申し込み(日中プラン)に関して

自治体によって異なりますが、手帳がある場合は速やかに発行されると思われます。手帳がない場合は、1ヶ月半〜半年かかることがあるようです。

事前面談日には、以下の書類をお持ちください。
(必須)履歴書、職務経歴書、診断結果
(可能であれば)WAIS-Ⅲなど検査結果、お薬手帳

サービス等利用計画はご自身でも作成可能ですが、相談支援専門員のご紹介も可能です。
相談支援専門員によるサービス等利用計画の作成には料金がかかりません。渋谷DOJOか相談支援専門員の事業所にて作成します。渋谷DOJOで作成の場合には相談支援専門員の交通費をご負担いただきます。

就労移行支援サービスのご利用期間は制度上2年間を上限としています。2年以内のご利用であれば継続・再開は可能です。

お支払い方法は銀行振込みをご用意しております。

途中でサービス利用を一時休止することは可能ですが、希望される前月末までに必ずご連絡ください。ご連絡後、翌月初日からサービス利用休止となります。例えば、6月25日にご連絡いただいた場合、7月分からサービス利用休止となります。再開する場合には、再開を希望される月の前月末までに必ずご連絡ください。

サービス中止を希望される前月末までに必ずご連絡ください。ご連絡後、翌月末でサービス利用停止となります。例えば、6月25日にご連絡いただいた場合、7月末にサービス利用停止となります。

卒業後の進路について

就職実績をご覧ください。さらに現在開拓中のネットワークにより、日系IT企業、外資IT企業、コンサルティングなどITで活躍できる企業に紹介可能です。

経験豊かなスタッフが、起業・独立もサポートします。